真栄田岬で大自然と触れ合う男子旅

沖縄で旅行をする男子旅を満喫するのであれば、やはりアクティビティは外せないところですね。
沖縄、というのは正に様々なアクティビティがある場所で男子旅にはもってこいの場所なのですが、その中でもマリンスポーツだけは絶対に外せない王道の楽しみ方ではないでしょうか。
そんなマリンスポーツの中でも特に男臭い場所を紹介しましょう。

男子旅のダイビングを楽しもう

沖縄と言えばやっぱり海は外せない観光スポットではないでしょうか。
しかし、海水浴なんかはカップル旅行でも楽しむ事ができるところですよね。
ならば、より海を深く楽しめる男子旅のシュノーケリングを是非とも楽しめる場所をやってみてください。
沖縄では、シュノーケリングをすることが出来るスポットがたくさんあるのですが、その中でも特に硬派なシュノーケリングをすることが出来るスポットが真栄田岬ですね。
今でこそ、真栄田岬は国内外でも様々なダイバーが集まってくるような有名なダイビングスポットになってはいるのですが、実は元々は地元でもマニアックなダイバーしか知らないような穴場的スポットだったんですね。
メジャーになってきたのはここ数年のことで観光スポットとして有名になったのはまだ最近のことなんです。

真栄田岬のオススメダイビングスポット

ジュノーケリングを存分に楽しむ事のできる真栄田岬の中でも、特にオススメしたいのが青の洞窟という場所ですね。
この、青の洞窟は洞窟の中に太陽の光が注ぎ込んで水の底の白い砂に光が反射して本当に青く見えるという自然が作り出した非常に美しいポイントなんです。
また、真栄田岬がある恩納村へといくのであれば断崖絶壁の雄大な自然を見る事が出来る万座毛というポイントもありますのでそこも見どころの観光スポットとなっています。
正に、大自然を見て肌で触れてというようなことを楽しむのにうってつけのスポットになっている真栄田岬は、シュノーケリングはもちろん単なる観光の場所としても非常におすすめな男子旅のポイントなんです。

男子旅と自然のふれあい

特に、シュノーケリングというのは結構体力を使いますし女性はアウトドア好きな人じゃないと付き合ってクレないということも結構あるんですね。
しかし、男子旅ならばそういうことに気を遣わずに遊ぶ事が出来るんですね。
特に、青の洞窟は日本国内ではこんな景色は他では絶対に見る事が出来ない場所なので必見の価値あり、と言ってもいい場所ではないでしょうか。

関連記事:

  « 前の記事: を読む